ホーム > にむ倶楽部について > 利用法・会員規則

利用法・会員規則


       《入場できる人》        
 
入場可能な人はにむ倶楽部会員と同伴者に限ります
同伴者には予め規則などを会員が指導してください


       《予約の仕方》        
 
入場に際しては会員は必ず予約が必要です
当ホームページのカレンダーを見て
クローズ、貸切予約、イベント以外
の日を選んでください

予約は日帰りは前日まで
宿泊は3日前までに
当ホームページの入場予約
から申込んで下さい、
その際同伴者氏名、小学幼児区分を書くこと


      《入場時は自己責任で》      

真の自然林を目指し出来るだけ手を入れない方針
の森ですので危険も多いです
滞在中はすべて自己責任でお願いします
特にお子様からは目を離さないようお願いします


     《清掃・ゴミ持帰り・トイレ》    

現在、場内管理や清掃、イベント準備など
すべてオーナー一人でやっています
なので使用後の清掃、ゴミ持帰りをお願いします

特にトイレはスリッパに履き替えて利用し
汚したら後の方のために清掃して下さい
清掃が困難な場合は速やかに管理人に伝えて下さい
特にお子様の使用後は保護者が確認して下さい

また今後、林内の植物を積極的に活用してゆくので
林内での小用、排便は必ずトイレを利用して下さい


         《タバコ》         

森林火災防止のためタバコは携帯灰皿持参の上
屋外の指定場所か自車内で吸って下さい、
ポイ捨て厳禁です


         《ペット》         

近年動物ダニのまん延と自然林環境保護の為
ペットの入場は控えてください


       《保険の為の名簿作成》     

入場者には会で保険を掛けますので、同伴者は
入場の都度、氏名、住所、生年月日、連絡先を
正確に書いて下さい
なおこの情報は保険会社に報告後破棄します
また会員も住所等に変更が出たら申出て下さい 


         《会員規則》        


上記と重複もありますが全文載せます

1.入場中は自己責任で活動してください。
 会や会長、オーナーは責任を負いません
2.施設利用後やトイレを汚した時は
 清掃をお願いします
3.予約をして来場ください
4.携帯灰皿持参の上、屋外の指定場所のみ
 喫煙できます
5.できるだけゴミは持帰って下さい
6.場内での宗教や思想団体への勧誘や
 団体利用は禁止です
7.場内の備品・工具利用時や動植物の持込、
 持出し時には必ずスタッフの許可を受けて
 ください
8.暴力団関係者や反社会的組織の人は
 入会や入場はできません
9.支払うべき年会費を支払わないと
 会員資格を失います
 期中に来場出来なかった時は
 継続処理を利用して下さい
10.場内で写真を撮るときは被写体の人の
 許可を得て下さい。特にSNSなどで
 発信予定の場合はその旨伝えて下さい
11.ペットの同伴はご遠慮ください
12.手持ち花火は許可しますが
 スタッフの指示に従って下さい
13.場内でスタッフの支持があれば従って下さい
14.以上の規則を本人や同伴者が守れない場合、
 退場してもらい連れてきた会員又は会員本人
 は会員資格を失います


         《作業規則》        


1.体調不調時や作業が自分の体力・技量以上と
  感じたら速やかに作業を中止してください。
2.作業に必要な技術の習得、安全対策をした上で
  作業してください。(オーナーが判断します)
3.自分は勿論一緒に作業している人の安全に注意
  して作業してください。
4.不正確な知識での言動、作業は自他共に危険。
  お止めください
5.作業は管理人(オーナー)の指示に沿うこと。
  但し前1〜4項を優先します。
6.高所作業や危険作業は管理人(オーナー)が
  許可した人のみ行なってください。
  この場合高所傷害保険に自己負担で入ること。
7.作業中の事故に対し会や会長、
  オーナーは責任を負いません。